開催概要(かいさいがいよう)

こどもたちは無限の可能性を持っています。
数年前、世界一幸せな国デンマークを訪れた時、コペンハーゲン市が運営するアートスクールで子どもたちの絵画に触れる幸運に恵まれました。

その時に感じた素晴らしい想像力と、多彩な表現力に感銘を受け、この「堂島こどもアワード」というプロジェクトをスタートしました。
無限の想像力と表現力はこどもたちだけが使うことができる魔法のようなものです。
こどもたちの中に眠っている無限の想像力の扉を開き、夢のような魔法を使って表現する力の引き出しを開くお手伝いをさせていただければと願っています。

堂島こどもアワードは今年で3回目を迎えます。
純粋で無垢なこどもたちの絵に無限の可能性を感じている千住博氏、高橋明也氏、山下裕二氏に初回からお力添えをただいております。
今回、ひとりでも多くのこどもが扉を開くことを願ってやみません。

2021年7月21日
堂島リバーフォーラム
古久保ひかり

主催=堂島リバーフォーラム
企画・制作=堂島リバーフォーラム
特別協賛=大和ハウス工業株式会社
協賛=サントリーホールディングス株式会社/コクヨ株式会社/アートチャイルドケア株式会社/摂津倉庫株式会社/ジェミニス・ジャパン株式会社/株式会社プランナーズインターナショナル

募集要項(ぼしゅうようこう)

作品応募期間 2021年7月31日(土)~ 9月15日(水) ※必着
テーマ
  • 夢の森を作ってみよう
  • 一番うれしかったこと
  • 魔法のドアをあけるとどこにでもいけるよ
部門
  • 低学年の部(小学1年生~3年生)
  • 高学年の部(小学4年生~6年生)
審査日 2021年10月上旬
審査結果 2021年11月上旬にホームページにて発表いたします。受賞者には順次ご連絡させていただきます。
対象年齢 国内外在住の小学生(国籍不問)
応募方法 チラシ裏面、又はHPからダウンロードした応募用紙を、作品の裏面に貼り付け事務局へご送付ください。郵送費は応募者のご負担となります。
作品条件
  • 画用紙 A3(297×420ミリ)~ 半切(550×790ミリ)
  • 絵の具、クレヨン、色鉛筆、カラーペンなど。但し、変色の恐れがある画材やペンで着色したものや、色紙などを張り付けた立体作品は不可。
  • テーマに沿った絵画のみご応募できます。3つのうちいずれか1つを選んでくだい。
  • 本人制作のみ(共同制作作品は不可)。
  • 作者本人、及び保護者の了承を得た作品のみご応募できます。
  • 応募は1人1点に限ります。
  • 過去にコンクールなどに出された作品はご応募できません。
  • 著作権(アニメキャラクターなどを含んだ作品、題名)、商標権、肖像権など第三者の権利を侵害しないものに限ります。
その他
  • 選考に関するご質問、お問い合わせにはお答えできません。
  • 作品の搬入出・設営撤去中の紛失や破損・盗難、不可抗力による損害については、いかなる場合も補償致しかねます。
  • 作品の搬入出、配送費、及びその他費用につきましては、出品者個人のご負担となります。
  • 作品を直接お持ち込みいただく場合は平日11時から17時までとなります。土日祝の持ち込み受付はございません。
  • 入選作品については、作品画像・タイトル・作者氏名・都道府県名を、許可なくメディアなどに掲載させていただく場合がございます。また、応募作品に関する一切の権利は主催者に帰属するものとします。
  • 個人情報は主催者が管理し、本事業の運営以外の目的で使用することはありません。
  • 破損しやすい作品、絵の具が乾ききっていない作品など、展示に支障をきたす作品はお断りさせていただく場合がございます。
  • できるだけ作品が折曲がらないよう、厚紙などで挟み込むなどの補強をして発送してください。
  • 応募作品は原則としてご返却はいたしません。
  • 応募用紙に記入いただきました内容に虚偽が認められた場合、受賞を取り消す場合がございます。
応募用紙 応募用紙

 

展示会(てんじかい)

開催日時:2021年12月18日(土) ~ 2021年12月26日(日)
開館時間:12:00~17:00(入館は閉館30分前まで) ※会期中無休
場所:堂島リバーフォーラム 4Fギャラリー
入場料:無料

《新型コロナウイルス感染症対策について》
・入館時に非接触型体温計にて体温を計測させていただきます。発熱症状が見受けられた場合は入館をお断りさせていただきます。
・入館時に手指の消毒をお願いいたします。
・入館中はマスク着用、咳エチケットの遵守をお願いいたします。
・作品、展示ケース、壁や扉などには触れないようにお願いいたします。
・密にならないように距離を保ってください。
・飛沫が飛ばないよう、大声での会話は控えてください。
・会場内は常に換気と消毒を行っております。

審査員の紹介(しんさいんのしょうかい)

千住 博(せんじゅ ひろし)
画家(がか)

高橋 明也(たかはし あきや)
前 三菱一号館美術館 館長
(ぜん みつびしいちごうかんびじゅつかん かんちょう)

山下 裕二(やました ゆうじ)
美術史家/明治学院大学教授
(めいじがくいんだいがくきょうじゅ)

(敬称略/五十音順)

賞の紹介(しょうのしょうかい)

大賞( 低学年の部/高学年の部 各1名)

  • 旅行券 100,000円分
  • 図録、作品の展示

優秀賞( 低学年の部/高学年の部 各1名)

  • 自転車
  • 図録、作品の展示

審査員特別賞 (低学年の部/高学年の部 各3名)

  • カメラ
  • 図録、作品の展示

佳作( 低学年の部/高学年の部 各10名)

  • 図録、作品の展示

入選( 低学年の部/高学年の部 各10名)

  • 図録、作品の展示